タレント・女優の吉田莉桜(19)が2月18日に発売する2nd写真集タイトルが『青とハチミツ』に決定し、新たな誌面カットが公開された。

【写真集カット】「少女からオトナ」な吉田莉桜

 吉田は「高一ミスコン2017」でグランプリを受賞し、“日本一女子高生”として注目を集めた美少女グラビアで人気を集め、最近ではドラマ『彼女はキレイだった』(関西テレビ・フジ系)やバラエティー『超無敵クラス』(日本テレビ系)に出演するなど、多彩なジャンルで活躍する。

 2月20日の20歳の誕生日直前に発売される本作のテーマは、「コドモからオトナへ」。17歳まで過ごして育った「長崎・佐世保」を中心に、海で美しく輝くエモーショナルな姿や、ホテルでドキドキするような妖艶な姿、また小さい頃から通った中華屋で長崎ちゃんぽんを食べながら笑顔いっぱいの表情など、「素」の美しくかわいい彼女をたっぷり収録している。

 吉田はタイトルについて「スタッフさん方とたくさん考えて、撮影の雰囲気やテーマに沿って決めました」と明かし、「撮影では、子供らしいところもあれば、大人になってるという今しか見せられない姿を撮ってもらいました。まだまだ、自分では大人になりきれてないって思っているんですけど、だけどふとした時に大人に見えるような感じ。そんな『ありのまま』な写真集になっています」と紹介した。

 また、発売日当日に「オンラインサイン会」、2日後の20歳の誕生日には東京・秋葉原の書泉ブックタワーで「特典会イベント」の開催が決まった。

 さらに、1月18日発売『ヤングチャンピオン烈』新年No.2と、2月15日発売の同誌No.3において、2号連続で表紙を飾ることも決まり、写真集カットが公開される。

吉田莉桜2nd写真集『青とハチミツ』より先行カット 撮影:細居幸次郎


(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>