モデルプレス=2021/09/22】数々のアニメ・ゲームの公式コスプレイヤーを務める火将ロシエルが、9月28日写真集『ignis』(光文社)を発売。

【写真】火将ロシエル、自ら再現した“ファイティングチャイナ”で究極美脚披露

コスプレイヤーとして週刊誌や漫画誌の表紙を飾るだけでなく、ファッションモデル、DJ、メイドカフェプロデュースグラビアアイドルRaMuとのバンド「Pretty noob」を結成するなど、マルチな活躍をする火将。

写真集の前半では生まれ育った町・川越で、子供のころによく訪れたデパートや横丁にて、制服姿で撮影。火将は「過去にないくらい自然体。子供に戻った無邪気な私を見てください」と語っている。

一転、後半は沖縄でセクシーな表情を披露。ラテン語で“火”を意味する『ignis』のタイトル通り、体を張って人生初の「火ブラ」に挑戦した。

さらに、本人オリジナルイラストコラージュで、デザイナーとしても写真集製作に参加したほか、名画や神話、ミリオンセラー本になぞらえたカットなど、隅々まで、火将らしさが詰まった1冊となっている。(modelpress編集部)

◆火将ロシエル(かしょう・ろしえる)プロフィール

6月19日生まれ、埼玉県出身。T156・B78W53H83。2007年コスプレデビューし、以後プロコスプレイヤーとしてさまざまなイベントで活躍。メイドカフェプロデュースなども手がける。


Not Sponsored 記事】

火将ロシエル写真集「ignis」カバー(C)光文社/週刊FLASH 写真(C)栗山秀作


(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>